横浜トワイライト編

IMG_8662

▼vol.04|演劇クエスト・横浜トワイライト編(2015.02.09〜02.15)

http://www.tpam.or.jp/2015/program/tpamdirection/miyanaga/

http://bricolaq.hatenablog.com/entry/2015/03/21/224242

 

TPAM2015宮永琢生ディレクション。英語バージョンも作成された。横浜を舞台に、柴幸男の港のファンタジー編、西尾佳織の寿町日記、落 雅季子の恋愛問題集、藤原ちからの清水ヶ丘クロニクルという4つの短編を内包したオムニバス。TPAM向けのため、参加時間は自由とし、他のバージョンに比べると選択肢はシンプルなものに。海外進出のきっかけとなった。

 

設計・編集:藤原ちから(BricolaQ)/ドラマトゥルク・イラスト:落 雅季子(BricolaQ)/プロデューサー: 宮永琢生(ZuQnZ)/テクスト参加:柴幸男(ままごと)、西尾佳織(鳥公園)/翻訳:並河咲耶(konjac LLC)、並河怜(konjac LLC)

空間構成(横浜創造都市センター1F):飯田将平(ido)、深川優(ido)、西尾健史、吉野太基/通訳:門田美和、山縣美礼/制作:横井貴子(演劇センターF)

主催:国際舞台芸術ミーティング in 横浜2015実行委員会

 

▼Yokohama Twilight Ver.

In TPAM 2015 Takuo Miyanaga Direction. English version was made too. The omnibus included 4 stories, “Port Fantasy” by Yukio Shiba, “Kotobuki Residence Diary” by Kaori Nishio, “Workbook on Love” by Makiko Ochi, “Shimizu-ga-oka Chronicle” by Chikara Fujiwara. For TPAM, participation time was free, instructions were simple more than other version. This piece led to the overseas advance.

 

IMG_8625