京急文月編

quest_hakkei

▼vol.01|演劇クエスト・京急文月編(2014.07.12)

http://blanclass.com/japanese/archives/20140712/
http://togetter.com/li/692042

 

井土ヶ谷にあるアートスペース・blanClassからの依頼で考案された初めての演劇クエスト。京急線に乗って三浦半島を南へ南へ下っていく、シリーズ第一作にして最大の広さのフィールドを舞台にした作品。7月のよく晴れた土曜日に一日だけおこなわれ、参加者たちは金沢八景、逗子海岸、横須賀中央や城ヶ島などを縦横無尽にめぐった。夕暮れ時、三浦海岸駅前のモツ煮込み屋で、参加者たち(初対面含む)による饗宴が自然発生したのは印象深い。

 

作・演出・編集:藤原ちから(BricolaQ/演劇センターF)/ドラマトゥルク:落 雅季子(BricolaQ)/制作:横井貴子(演劇センターF)/プロデューサー: 宮永琢生(ままごと|ZuQnZ)

出演:有上麻衣=謎の美少女 / 落 雅季子(BricolaQ)=占いの魔女 / 加藤紗希(ビルヂング)=海の踊り子 / 武田 力=演劇の天使 / 濱野ゆき子=電話ボックスの妖精 / 市原幹也(のこされ劇場≡/演劇センターF)=観客A / 杉田 敦=酒場好きの美術批評家

企画・協力:blanClass/演劇センターF/主催:BricolaQ

 

▼Miura Peninsula Ver.

This is the first piece of ENGEKI QUEST, commissioned by blanClass. The participants go to the south of Miura Peninsula by Keikyu Line, and wander the very wide field, Kanazawa-Hakkei, Zushi Beach, Yokosuka, Jogashima-island, and so on. In the dusk, it was impressive that some participants were naturally gathering at a rustic bar and by their curiosities, some intimate dialogues were born, even though some of them didn’t know each other.

 

IMG_3882