マンスリー・ブリコメンド(2016年6月)

6月のマンスリー・ブリコメンドです。
おすすめ演劇のコーナー、コンセプトはこちらです。

梅雨空の下、晴れ晴れとした演劇を観るか? 雨の似合うダンスを観るか?
それでは今月もまいりましょう!(雅季子)

 

【今月のブリコメンド&メンバー紹介】
雅季子(おち・まきこ)

1983年生まれ。BricolaQドラマトゥルク。劇評を書きながら各地で『演劇クエスト』製作に携わる。「こりっち舞台芸術まつり!2014春」「2016春」審査員など。

鈴木励滋(すずき・れいじ)

1973 年3月群馬県高崎市生まれ。地域作業所カプカプ(http://kapukapu.org/hikarigaoka/)所長を務めつつ、演劇やダンスの批 評も書く。『生きるための試行 エイブル・アートの実験』(フィルムアート社)や劇団ハイバイのツアーパンフに寄稿。

河鯛一(ちゃが・たいち)

東京都杉並区生まれ、八王子市在住。小劇場を観たり、近年はよくわからないながらコンテンポラリーダンスも観たりしています。名前についてはスルー推奨。(主に)観劇予定ブログ→ http://hachiojitheater.seesaa.net/

 

<6月のブリコメンダー出没警報・注意報>

※警報は★、注意報は☆、それ以外は▼になっています。

 


5月27日(金)~~6月5日(日)
あやめ十八番『江戸糸 諏訪御寮』『ゲイシャパラソル』
サンモールスタジオ(新宿御苑前)
http://ayame-no18.iftaf.jp/
CoRich舞台芸術まつり!2014最終10作品のひとつ。□字ックと同じ時期に、当時グランプリを争った演目が再演してくれるのはすばらしく嬉しいことです。『江戸系 諏訪御寮』は初めてあやめを観るのに大変おすすめ。新作『ゲイシャパラソル』は劇団となじんできて、遊びが楽しめるようなツウの方にも、ぜひ。(雅季子)


6月1日(水)~6月12日(日)
オフィスコットーネプロデュース『埒もなく汚れなく』
シアター711(下北沢)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/
作・演出:瀬戸山美咲(ミナモザ) 出演:占部房子 他


6月1日(水)~6月13日(月)
オフィスマウンテン『ドッグマンノーライフ』
STスポット(横浜)
http://officemountain.tumblr.com/
作・演出・振付:山縣太一


6月2日(木)~6月12日(日)
木ノ下歌舞伎『義経千本桜-渡海屋・大物浦-』
東京芸術劇場 シアターイースト(池袋)ほか
http://kinoshita-kabuki.org/
演出:多田淳之介(東京デスロック)


6月2日(木)〜6月12日(日)
かわいいコンビニ店員飯田さん『どりょく』
北池袋新生館シアター(北池袋)
http://kawacon.jimdo.com/
タイトルと劇団名が逆でもおかしくないシリーズ最先端。大重わたる(夜ふかしの会)、なぜか俳優として出る越寛生((劇)ヤリナゲ)などが見所。(雅季子)


6月3日(金)~6月7日(火)
くちびるの会『ケムリ少年、挿し絵の怪人』
吉祥寺シアター(吉祥寺)
http://kuchibirunokai.jp/


6月3日(金)~6月12日(日)
iaku『エダニク』
三鷹市芸術文化センター 星のホール(三鷹)
http://www.iaku.jp/


6月4日(土)
AnK ~エドジダイゲキシリーズ~『ガールリターンズカタナトゥーユー』
#1「カタナスピークストゥーミー」
ニューロ(吉祥寺)
http://ankankank.me/


6月5日(日)
第3回 SHIBUYAルネッサンス
文化村通り(渋谷)
http://www.shibuya-renaissance.jp/
14:40~ 新時代ダンスパレード 出演:Baobab 岡本優 中村蓉 升水絵里香


6月8日(水)~6月12日(日)
MMJプロデュース『昆虫戦士コンチュウジャー』
紀伊国屋ホール(新宿)
http://inutokushi.com/
作・演出:モラル(犬と串)


6月8日(水)~6月19日(日)
劇団チャリT企画『アベベのベ2016』
こまばアゴラ劇場(駒場東大前)
http://www.chari-t.com/


6月8日(水)~6月20日(月)
贅沢貧乏 家プロジェクト アパート編『ハワイユー』
江東区北砂のアパート(西大島)
http://zeitakubinbou.com/
5月に出没してきました。(茶河)(雅季子)


6月10日(金)~6月19日(日)
シベリア少女鉄道『君がくれたラブストーリー』
赤坂RED/THEATER(赤坂見附・赤坂)
http://www.siberia.jp/
ひさびさの篠塚茜が登板っていうだけで観ない理由がない!(雅季子)


6月13日(月)~6月14日(火)
大長編 男肉 du Soleil『LA きょうと ピラミッド』
駅前劇場(下北沢)
http://oniku-du-soleil.boy.jp/


6月15日(水)~6月19日(日)
20歳の国『いつかエンドロールで』
SPACE雑遊(新宿三丁目)
http://www.20no-kuni.com/


6月18日(土)~6月26日(日)
中野成樹+フランケンズ『えんげきは今日もドラマをライブする vol.1』
東京芸術劇場 シアターイースト(池袋)
http://frankens.net/


6月16日(木)~6月20日(月)
野方ん家シリーズvol.5
「偉大なる生活の冒険」
野方スタジオ(野方)
http://nogatastudio.wix.com/nogatastudio
作:前田司郎(五反田団)
前田戯曲が二つ入っている今月のブリコメンド。こちらは以前から気になっている雲の劇団雨蛙がお目当て。3日~5日には板橋のサブテレニアンで佃典彦(B級遊撃隊)の『ある朝、10時ごろ』を上演するというので、どちらかには出没する確率が高いかと。(励滋)


6月23日(木)~7月11日(月)
青年団『ニッポン・サポート・センター』
吉祥寺シアター(吉祥寺)
http://www.seinendan.org/play/2016/05/4914


6月24日(金)~6月25日(土)
井上大輔 新作ソロダンス公演『D』
シアター1010 ミニシアター(北千住)
http://di100dance.wix.com/home


6月24日(金)~6月26日(日)
シガール姉妹『おやすまなさい』
新宿眼科画廊 スペースO(東新宿・新宿三丁目)
作:前田司郎(五反田団) 演出・出演:椎橋綾那 宮部純子(五反田団)


6月24日(金)~7月2日(土)
青年団リンク キュイ『止まらない子供たちが轢かれてゆく』『不眠普及』
アトリエ春風舎(小竹向原)
http://cuicuicuicuicui.jimdo.com/


6月24日(金)~7月3日(日)
MCR+三鷹市芸術文化センターPresents
太宰治作品をモチーフにした演劇 第13回『逆光、影見えず』
三鷹市芸術文化センター 星のホール(三鷹)
http://www.mc-r.com/


6月29日(水)~7月3日(日)
ロ字ック『荒川、神キラーチューン』
東京芸術劇場 シアターウエスト(池袋)
http://www.roji649.com/
「CoRich舞台芸術まつり!2014春」グランプリ受賞作の再演。キャストを入替えて、まったく新しいものを見せてもらえる予感。(雅季子)


6月29日(水)~7月3日(日)
東葛スポーツ『東葛沈没』
3331 Arts Chiyoda 1F ギャラリーB(末広町)
http://www.tokatsusports.com/
散々コスってきたマームとジプシーから尾野島慎太朗参戦。小劇場界の東葛化現象が著しい。(茶河)